雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

軸を作る

ストロークの基本は、軸を作って体を回す、ということになります。これが一番大切な事です。頭のてっぺんから地面に向かって引いた線がぶれないように打ちましょう。いけないパターンとして、打つときに体が傾いてしまうこと、後ろ足が前に出てきてしまうことです。このような動作になってしまう場合、ボールの威力や精度が大幅に低下してしまいます。例えばフォアハンドの場合は、上半身は反時計回りに回転します。試しにやっていただきたいのですが、このときに下半身も反時計回りに回ってしまうと全く力が入りません。土台のない回転は全くの無意味です。力を抜いて、体が真っ直ぐになるように保ちましょう。


軸を作って体を回すということは、全てのスポーツで大切になってきます。ボクシングでパンチを打つときや、キックの動作もそうです。野球のバッティングもそうです。スポーツ経験が豊富な方は、このストロークの感覚が掴みやすいと思います

ブログランキング参加中

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ボウリング

ボウリングを探すなら http://www.tsunamiya.com/101070/502042/

| URL | 2008年09月14日(Sun)09:08 [EDIT]


タウリンでダイエットに挑む

タウリンは人体にもっとも多く含まれているアミノ酸で、体のあちこちに存在する重要なアミノ酸のひとつです http://layover.crosstudio.net/

| URL | 2008年10月15日(Wed)23:20 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。