雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

コートごとの特徴

【オムニコート】
材質:砂入り人工芝
ボールが滑るように跳ねてくる。弾みは少ない。イレギュラーも比較的少なく、非常に使いやすい。足への負担が少なく、比較的安価に使用できる為、社会人テニスの場としておおいに使用されている。


【クレーコート】
材質:土
バウンドしてから減速しながら跳ねてくる。バウンドは高い。コート整備が大変で、荒れたクレーコートはイレギュラーが続出する。かなり安価に使用できる為、学生テニスの場として主に使用される。


【ハードコート】
材質:コンクリート
ボールが非常に高く跳ねる。足への負担がかなり大きい為、腰に不安のある人は控えたほうが吉。


【カーペットコート】
材質:絨毯
整備に手間がかからない。バウンドは低いが球足は速い。


【グラスコート】
材質:芝
維持コストが高く、滅多にお目にかかれない。ウインブルドンで使用されており、サーブアンドボレーヤーが大変有利なコート
ブログランキング参加中


スポンサーサイト

PageTop

楽しむ為のコート選び

断然にオムニコートです。生涯を通じて楽しむためには足腰への負担の少ないコートが理想的です。オムニコートは以下の点で他コートを優越しています。


足への当たりが柔らかい

ハードコートのような硬いコートでプレーしていると、急速に足が疲れてくるのが実感できると思います。足の筋肉や腰への負担が圧倒的に大きいのです。特に腰への負担は重大で、腰痛を抱えている人にはまず不可能なコートとなります。これに対してオムニコートは、芝生に砂が混じっていますので、とても良いクッションになります。また、カーペットやクレーコートもクッションという意味では優れています。


適度に滑るため、足が止まって転ぶのを防ぐ

テニスは激しく前後左右に動くスポーツです。方向を変えるときには膨大な力が足にかかります。このときに下が滑らないコートですと、足にすべての負担が行ってしまいます。場合によっては転んでしまう場合もあります。しかし、オムニコートですと滑りながら力を吸収できますので、負担とともに転倒の危険性もはるかに少なくなります。


イレギュラーがほとんどない

クレーコートは機能的には優れているのですが、イレギュラーをしてしまうこととズボンが汚れてしまうことが欠点です。特に初心者の方はイレギュラーに対応することが厳しく、のんびり楽しんでいられません。その点オムニコートはイレギュラーの少ないコートですので、ラリーに集中できる良い環境です。


安価でレンタル出来、コート数も豊富にある

オムニコートは上記の利点により、各地域に市営のコートが豊富に存在します。一般的にクレーコートよりは少し高めですが、十分安価な値段でレンタルすることが可能です。ちなみに私の地域では、1コート2時間300円です。非常に安いですね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。